Search

PRIVATE ROASTER スターターセット コーヒーロースター

13,200円(税1,200円)

購入数

商品情報

【コーヒーを極めたい人のためのロースター】


朝食や仕事中のお供に広く楽しまれているコーヒー。
中にはコーヒーにこだわりをもって豆から挽いたり
手入れをする人も少なくありません。


本当はもっとこだわって、生豆を自分で煎って楽しみたい。
だけどどの豆を選べばいいか分からない…。


そんな時、「private roaster スターターセット」はいかがでしょうか。
こちらは 224porcelain × Beanie Bean のコラボ商品。
スタッフが厳選した2種類の生豆をご用意しました。
届いてすぐ、ご自宅で本格的なコーヒー豆の焙煎をお楽しみいただけます。


一般的に浅煎りは酸味が強く、深煎りは苦味が強くなります。
通常であればすでに焙煎されたものからお好みの豆を選びますが、自分で研究しながらお気に入りの焙煎具合を発見できるのも生豆のいいところ。
ぜひお好みの煎り方で見つけてください。


「Beanie Beanさんこだわりのコーヒー豆」


世界中のコーヒー生産農家と一人一人のコーヒー好きさんをつなぐBeanie Bean
取り扱う豆は日本では流通のないものばかり。
農家さん独自の特別な生産方法や特別な味わいのものをご案内しております。
豆をご案内する際は生産者さんの想いやストーリーを載せて。
コーヒーの新しい世界を教えてくれるコーヒー豆を提供しています。


・Honeycomb

Honeycombは、コロンビアのラスブリサス農園生まれ。
独自の生産方法を生み出し、唯一無二の味わいを生み出しています。
コーヒーを飲む前に楽しめるのはイエローフルーツの香り。ハニーの甘味とフルーツの酸味の絶妙なバランスがクセになるおいしさです。


・Santa Rosa

同じくラスブリサス農園生まれの「Santa Rosa」。
実はとあるアクシデントでコーヒーの実が発酵されてできあがりました。
24時間もの発酵工程を経て作られたコーヒー豆は、パッションフルーツの豊かな味わいと香り高い風味を作り出しています。


「こだわりの本格自家焙煎がたのしめるロースター」

今までありそうでなかった陶器のロースター。
真っ白ですべすべしたロースターはついつい触っていたくなる肌心地です。


「肥前吉田焼デザインコンペティション」(2016年)で応募作品数:167点の中から
グランプリを受賞した「PRIVATE ROASTER」。
デザインはさまざまプロダクトで活躍する807 DESIGNの濱名 剛氏。
シンプルかつスマートでありながら、実用的なデザイン。
煎った豆は、ハンドルを中央の穴に差し込んで取り出すなど
面白いアイディアもこのロースターの特徴です。
その機能的かつ革新的なデザインを、肥前吉田焼400年の技術で形にしました。


昨今のカフェブームもあり、年々コーヒーの人気は高まっていっていき、
おいしいコーヒーを楽しみたいという需要も増えています。
そもそもコーヒーは「3たて」=煎りたて・挽きたて・淹れたてが一番おいしいと言われます。
専門店や自家焙煎珈琲店で本格的な味を楽しむことができますが、
自宅ではなかなかいつでもというふうにはいきません。

それでも
「気軽に、でも本格的なおいしいコーヒーを楽しみたい」
「自家焙煎でいろんなコーヒーを試してみたい」
そんなこだわり派の要望にお答えするロースターです。


size φ 15.3 × 5.7 H 5.7 cm [全長 31cm]


【 詳しい使い方を動画でご紹介 】


〔磁器の特性〕
磁器の特性上、若干のゆがみや黒い粒状の点が出る事がありますがあらかじめそれぞれの商品の特性としてお楽しみ下さい。
本製品は磁器製のため強い衝撃によって破損する恐れがありますので取り扱いにはご注意下さい。